サンプル日記

sampleb.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 17日

アートパス2011

藝大の生徒たちが作った作品を発表する
アートパスが明日から始まる。

去年に引き続き、生徒たちにはオリジナルの作品を作ってもらった。
一応、「名前」から始めてフィクションを作るという課題を与えた。

名前から妄想してフィクションを立ち上げて欲しいという
ムチャと言えばムチャな課題だった。
これは台本を作るということとはちょっと違って、
グループで一つの名前を選び、名前から想像する人物像を貼り合わせて
創作してみて欲しいというもの。

演劇でもパフォーマンスでもダンスでも展示でもいいから
あるフィクションを作って欲しいという願いは
今日の通しを観て、きちんと生徒に伝わっていることが確認できた気がする。

完成度よりも「演劇」が起ち上がる瞬間の手触りのようなものを
感じることができた。

もちろん、完成度を明日までにあげることは急務だけれど、
それよりも「演劇」の可能性が垣間見えることが嬉しい。
頭がかたくないというか。刺激を受ける。

一般の観客が観ても面白いとは思うけれど、
演劇を始めようと思っている人に是非観て欲しい気がします。

17日(土)15:20開演
18日(日)16:50開演

会場:東京芸術大学千住キャンパス *入場無料

皆様お誘い合わせのうえ、ご来場ください。
[PR]

by shu-mats | 2011-12-17 01:06


<< 新年!      『女王の器』チケット先行発売!... >>