サンプル日記

sampleb.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 15日

冒険王

帰国してから時差ボケがひどくて
やっとこのごろ治ってきた。
高校演劇コンクールの審査員を初めてやったり、
大学の授業でチェーホフの『かもめ』の一部を生徒に読ませて
軽く創作をしてもらったりした。

高校演劇コンクールは色々考えさせられた。
普通の素直な子たちが
びっくりするくらい型にはまった演技をしていたりする。
その子そのものの良さとそれを殺すようなスタイルが
何かとても窮屈なものを感じさせてしまう。
でも、もちろん収穫もあって結構満足して終わった。

授業は想像以上にうまくいったかもしれない。
『かもめ』を生徒たち自身の普段使う言葉や身体性に馴染ませて
それを教室のあらゆる空間で演じてもらった。
俳優経験があろうとなかろうと活き活きと楽しんでるのがこっちにも伝わってきた。

そう、冒険王。
青年団の『冒険王』が15日から始まるのですが
20日の回のポスト・パフォーマンス・トークに出ます。
この作品には僕も出演していたので色々しゃべるつもりでいます。
二段ベッドが六角形に並んでいて、そこでわーわー会話するのが面白い芝居です。
飽きないと思います。
ぜひ観に来て下さい。
[PR]

by shu-mats | 2008-11-15 00:45


<< 稽古始め      ヨーロッパ公演終了 >>