サンプル日記

sampleb.exblog.jp
ブログトップ

2008年 07月 02日 ( 2 )


2008年 07月 02日

稽古二日目

俳優の一番油断している姿を探そうとする稽古。
日常の時間の引き延ばし。
そんなことをやって、二回目の読み合わせ。

台本のことを考える。
僕は物語が好きだ。
俳優が転がっていく引き金を作りたいとは思っている。
観る側としてもそう思う。
でももう一方で「それは嘘だ」と言って物語を切断したい欲望もある。
俳優をひとりぼっちにさせたい。

だからその相反する欲望をきちんと反映させないと
この作品は完成しないのだろう。
[PR]

by shu-mats | 2008-07-02 13:07
2008年 07月 02日

稽古始め

『家族の肖像』の稽古が始まった。
読み合わせをしてみる。

俳優と台本の役柄がぴったりでホッとする。
俳優のイメージに「遊び」というか「余白」があって嬉しい。
最初からその部分を塗りつぶされてしまうと、窮屈になってしまうから。

その後、顔合わせの飲み会。
楽しかった。

台本はまだ完成していないが、
俳優に負けたくない。
頑張れ、僕の妄想。
[PR]

by shu-mats | 2008-07-02 12:55