サンプル日記

sampleb.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 29日

稽古の日々

稽古は順調に進む。
しかし、作品はまだどう転ぶかわからない。
細部をどうするかということと全体をどのように組み立てるかは
違う作業なので、しばしば稽古を止めて悩んでしまう。

とにかく、地道に作るしかない。
稽古場での思いつきがいい作用をもたらすときもあるけれど、
それには二種類あって、その場のノリのようなものと今までくすぶってたものが
花開くようなもののどちらかである。
本当に後々使えるのは、後者であり、前者はほとんど時間が経つと風化する。

自分が何をしたいかをもう少し考える必要がある。
[PR]

by shu-mats | 2007-08-29 01:48
2007年 08月 17日

台本ラストまで

やっとラストまで台本が書けた。
ああ、こういうことを書きたかったんだ、僕は。
と一応は興奮するのだけど、これはまだ道筋のようなものなので、
これから細部の変更を繰り返すことで、形になるのだろう。
一人でビールを飲んで乾杯。

佐々木敦さんがでかでかと!お知らせをしてくれている。
http://unknownmix.exblog.jp/6062547/

ありがとうございます。

佐々木敦さんは今回の公演『カロリーの消費』の
トークゲストにお呼びしています。

20代から現在にかけての、僕の聴いてきたもの、読んだものは
相当な数、佐々木さんを介して(佐々木さんの文章を読んで)、出会っている。
前回、観に来ていただいた時は、緊張しすぎて何も喋れなかったので、
今度こそ!

今回の公演のポスト・パフォーマンス・トークの予定

9/14(金)19:30 岩井秀人(ハイバイ主宰)
9/16(日)15:00 佐々木敦(批評家)
9/20(木)19:30 松田正隆(劇作家・演出家)
9/21(金)19:30 山下敦弘(映画監督)

かなり豪華な顔ぶれではないでしょうか。

チケット発売中です!
詳細はこちらで!
http://www.mitaka.jpn.org/ticket/0709140/
[PR]

by shu-mats | 2007-08-17 00:45
2007年 08月 07日

この頃

台本を書いて、稽古することの繰り返し。
楽しいのは稽古の時のみ。
台本を書いている時は頭の中がとっちらかって
ちっともまとまらない。
気分転換にマンガ「ぼくらの」を一巻ずつ読む。
気分転換のつもりが、逆に自分の首を絞めてる気が。
「逃げ場はないよね、やらないと・・・」
という気分に満たされる。
しかし、あのマンガのカウントダウン感はすごい。
一気に読めないし、読みたくない。
緊張と弛緩という二つの方法があるとしたら、
「ぼくらの」は緊張、緊張、また緊張の連続だ。
その間に弛緩が挟まると、もう少し読みやすいのに。
どこか、コンセプト先行を感じることもある。
だけど、子供の逃げ場のなさ感は確かにあそこまでいくよなあ。

台本を書かなくては。
[PR]

by shu-mats | 2007-08-07 01:02